今月のお得な治療の情報は➡➡こちらをクリック最近

大好評のウルトラセルQプラスの症例写真は➡➡こちらをクリック

シミ治療の症例写真は➡➡こちらをクリック

院長と直接やり取りできる無料メール相談は➡➡こちらをクリック

ゼオスキンの症例写真は➡➡こちらクリック

院長の佐藤です。

本日2回目のブログ更新。

ゼオスキンのセラピューティックプログラムを開始して3カ月の方の写真をアップします。

細かいシミがかなり薄くなり、トーンが明るくなりました。

2セット使用しましたが、かなりきれいになりましたので、今後は美肌を維持していく治療へ移っていきます。

ちなみに今回はゼオスキンシリーズのデイリーPDという万能な光老化対策の美容液を購入いただきました。

ゼオスキンのセラピューティックプログラムが終わってきたら少しずつ維持していくコースもひじょうに良いです。

エクスフォリエーティングポリッシュ(スクラブ)、デイリーPD、RCクリーム、ブライタライブ、スキンブライセラムなどに少しずつ変えていくとよいですね。

ゼオスキンは密に連絡を取り合わないとうまくいかないことが多い治療なので、私の場合は何かあったらすぐメールをいただき、その人の状態に合わせてトレチノインの濃度をその都度変えています(ドクターにyほる徹底した管理が非常に重要な治療となります)。

ゼオスキンは2~3日目からボロボロむけてくるのですが、2~3週目で段々慣れてきて美肌になっていきます(当院では重症ニキビ、毛穴治療にも応用しています)。

レーザーでは厳しい細かくて薄くて大量にあるようなシミはゼオスキンの良い適応です。

ピコトーニングなんて話になりません。

ゼオスキンをベースにレーザーやフォトなどの組み合わせもありですが、ゼオスキンだけで本当にかなり美肌になるので驚きですね。

最初の2~3週間を乗り越えれば意外と皆さん頑張れています。

かなりお勧めの治療です。

シミ治療は難しいです。

シミはレーザー当てればすぐに消えるわけでは全くありません。

シミの治療は根気がいります。

ゼオスキンを導入したことによりシミ以外にも肝斑やレーザーに反応しないくすみなども対応できるようになりました。

ただし日頃からのケアも重要です。患者さんの努力も必要になります。

当院で治療される場合は赤みの経過などのお写真をお見せしてご理解いただいてからやらせていただいております。

もっと時間かかってしまう方もいますが地道にケアをしていけばかなりきれいになります。

年配の方のシミ取りも最近好評です。

もちろん治療するにあたっては赤みが出る、テープ貼る、赤みがなじむまで何か月もかかる、赤いところが黒ずむ、紫外線のケア、顔をとにかくこすらない、ビタミン剤を徹底的に飲むなどご理解いただくことがたくさんあります。

レーザーを当てればすぐシミが消える、というわけではありません。

何年も何十年もかけて徐々に濃くなってくるようなものなので、それがぱっと消えるということは不可能です。

その辺をしっかりご理解いただいてから治療にあたらせていただいております。

シミの治療は1個いくらの世界ですが、数が多い方はシミレーザー打ち放題コースもあります(6か月、12か月コースの二つあります)。

シミ治療は手間もかかりますし、赤くなったり、そこが黒くなったりすることがありますが、それを乗り越えないとシミは消えません!

頑張れる方、いつでもご相談くださいね。

★★ゼオスキンのモニターも大募集中★★

ゼオスキンの洗顔料プレゼント(初回のみちなります、5720円相当がお安くなります)。今回のモニターのコースは1,5~2カ月で5万3千~7千円前後となります。

(合併症)

・皮膚のポロポロ(皮むけ)

・皮膚の赤み

・ごわつき、かさつき

・うまく消えないこともある

・きれいになっても維持していかなくてはならない

・かゆみ、ヒリヒリ感

・ビタミン剤を大量に飲んでもらう

・紫外線のケアを徹底する

・こすらない

院長と直接やり取りできる無料メール相談は➡➡こちらをクリック

シミ治療の症例写真は➡➡こちらをクリック

お得な情報をラインからも配信しております。

是非友達登録お願いします。

友だち追加

豊洲佐藤クリニック